« 嬉しいです。幅下教室3月初級 »

あいち伝統野菜「渥美白花さやえんどう」

あいち伝統野菜「渥美白花さやえんどう」

パーマリンク 2018/03/21 00:22:24 著者: satoma メール
カテゴリ: Uncategorized

リベンジあいち伝統野菜「渥美白花さやえんどう」

このさやえんどうの生産者が見つからず、昨年自宅屋上でプランター栽培を試みた。

思ったより順調に生育し葉っぱもしっかり茂り、花も咲きいよいよ実ができるぞ!と喜んでいた。

洗濯物を干していた女房から、えんどうの土の近くが白く変色していると連絡。

「うどんこ病」が発生しており、あっという間に全体に広がり全滅!

ど素人の私のさやえんどう栽培は、終了となった。


なので、今年リベンジ!

ところが、11月末までに行う種まきの時期を忘れていて1月中旬に気付いた。

やむなく種まきし、プランターの上にガラス板を乗せ少しでも暖かくできないかと。

思いとは裏腹に、何度も雪が積もった。ヤバイダメかも!

3月初旬、嬉しいことにガラス板の下に芽を見つけた。



そして今日、植え分けた3つのプランターにネットを取り付けた。

今回は何としてもちゃんと栽培して絵を描かねばならない。

というのは、今年の秋以降に「あいち伝統野菜全35品目の絵」の展示会を開催予定なのだから。


フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年4月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

キミ子方式では、赤・青・黄色の三原色と白色を混ぜて絵を描きます。 リンカク線で下書きしません。 描き始めの一点を決めてとなりとなりと描きます。 紙が足りなくなったら足し、余れば切り取って完成します。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution